広島・山口・岡山・島根・鳥取の建築設計監理・検査・メンテナンスまでトータルにサポート

施工事例

土与丸の家

広島県東広島市内で最近大規模開発が進む地域の中にあって穏やかに熟成された住宅団地内建つRC造平屋建ての住宅です。
当時娘さん家族と同居されていましたが、お孫さんの成長に伴い手狭となった住宅から隣接地に御夫婦の2人がのんびり暮らす快適で無駄のない動線を重視した老夫婦の為の落ち着いた住まいです。
トールペイントの指導をされている奥様のアトリエも兼ねる”ヒノキ”香るこの住宅で益々の創作活動を期待します。
建物名称
土与丸の家
建築場所
広島県東広島市土与丸
建物用途
専用住宅
敷地面積
206.32㎡(62.41坪)
建築面積
100.46㎡(30.38坪)
延床面積
102.83㎡(31.10坪)
構造規模
RC造平屋建て(一部2階建て)
工事種別
新築工事
設計期間
2022年(令和4年)7月~2023年(令和5年)1月
施工期間
2023年(令和5年)1月~2023年(令和5年)9月
設計監理
(有)山上聖司建築設計室 担当:山上・岩穴口(元所員)
施工
新興建設㈱ 担当:小川・和久野
竣工写真
スタジオ・イルカ 担当:野村

まずはお気軽にお問い合わせください